« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月 5日 (木)

2015 渓流解禁

2月になり、一部の地域で渓流釣りが解禁となった。

 

何年もこの釣りをしてきて、この時期では「まだ早い」のは分かっているのに、やはり心が躍る。

 

胸中にあるのは、釣りを通して渓魚との再会をする期待感。
何故にこうも惹かれるのか、自分でも不思議ではある。

 

Dsc_ty3

 

 

朝のうちはまるで反応が無かったのだけど、ようやく本年の初物が。

 

綺麗だ・・本当に綺麗。 ありがとう、出て来てくれて。

 

Dsc_ty4

 

キーンと冷えた空気と水。

 

自然の景色は四季を通じて変化し、その全てが美しい。

 

ただ渓流を歩いても、確かにその心落ち着く美しさは見られる。
しかし竿を持ち、そこに棲む魚との出会いを求めると、ある種のドキドキする感覚が加わるのだ。

 

Dsc_ty2

 

岩を登り、冷たい流れを歩く。
足は攣りそうになるし、真っ白な息をゼェゼェと吐くはめにもなる。
この寒中に、何をそんなにまでして・・とも言われるし、自分でもそう想う。

 

ちょっと大袈裟な表現をすれば、「夢」を追ってるんだな。

 

その為に釣り方や道具に工夫もするし、多少寒くても、歩くのがキツくても、次の魚信を探して竿を振り続ける。

 

 

別に他魚種が嫌いなわけでは無いが、渓魚にはその出会いに格別な喜びがある。

 

Dsc_ty1

 

何年続けても、何尾出会えても、その追求には終わりは多分無いのだろう。

 

 

今年も夢を追い掛けるシーズンが始まった。

 

どんな展開があり、どんなドラマが起こるだろうか。

 

楽しみは増すばかりで、そして夢は膨らみ続けるのだと想う。

 

Dsc_ty7

 

 

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

無料ブログはココログ
2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック