« 春近し | トップページ | 縮んだイワナと春の感覚 »

3月解禁河川と寒の戻り

3月6・7日
40センチはありそうなイワナが見えた。トロ場の深みで、ユッタリと泳いでいる。
 
どうも捕食態勢の気配がない。
右へ左へと、ゆらゆら移動するばかり。それにしても、見事なサイズだ・・。
 
こんな魚を狙っても、まず口は使わないだろう。
だけど、狙わないわけにはいかない。
結果、30分ほど粘ってみたが、何の反応もなし。分かってたこととは言え、やっぱ悔しいな。
 
Mon1
 
時間を空けて、再挑戦しようと、場所移動してみたら、猛烈な降雪が始まった。
 
見る間に周囲が真っ白に。視界が遮られるほどの降りように、釣りどころではなくなってきた。
 
Mon4
 
かわいいアマゴたちに遊んでもらったものの、例のイワナには、もう近づけそうにない。
 
ま、いいか。
あんな魚が居ることが分かっただけでも、収穫だった。
これで次回以降、そのポイント周辺を探るモチベーションが上がる。
何かのタイミングで、捕食態勢に入ってくれれば、出会えるかもしれない。
 
 
時折見える魚を狙ってみて、毎回感じるのは。
自分の釣りが、魚にどんだけ無視されてるかと言う事。
 
Mon3
 
そもそもこんな日では、魚の活性はほぼ望めないだろう。
 
暖かい日か、降雨などで条件が変わった時に、再挑戦したいものだ。
 
 
ちなみに前日は。
 
ちょっと試したいことがあったので、3月解禁の益田川に行ってみた。
で、今季2回目の完全ボウズ喰らったワケで・・。
「新規場所縛り」とか、そう言う”M”なマネは、この時期止めた方がイイな、と思いました・・。

« 春近し | トップページ | 縮んだイワナと春の感覚 »

2017渓流釣行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1419207/69873144

この記事へのトラックバック一覧です: 3月解禁河川と寒の戻り:

« 春近し | トップページ | 縮んだイワナと春の感覚 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ