« 春渓流と山菜 | トップページ | 遠征・熊野川 »

砲弾型アマゴ

5月1日

出会えると特に嬉しいアマゴの一つが、私は長良川本流の「砲弾型」だ。
当地では「デンデンあまご」とか呼ばれてるらしい。

Hda1
 
魚体の厚み、体高がスゴイ!
長良川らしい、このタイプに出会えると、何度見ても見惚れてしまう。
 
GWの最中なので、いつもに増して釣り人は多い。
 
何か所か場所移動するうち、とある淵のベタ底から出てきてくれた。
 
Hda
 
同じ魚を、撮り方を変えて撮影。結構印象が変わる。今後も研究していこう。
 
今回は打率がメチャ低くて、難儀な釣りになった。
どうかな、10回反応があって、1尾捕れるかどうか?
 
対象は魚だけど、相手は人間、そんな気がしなくもない。
 
魚達は毎日攻められて、スレちゃってるのも一因だと思う。
 
あっと言う間に季節が進み、アマゴ達は賢く、そしてコンディションは上がっているのは確か。
ワクワク感が止まらない、ハイシーズンの始まりだ。
 
 
同行頂いた しえら さん、今回もありがとうございましたm(__)m

« 春渓流と山菜 | トップページ | 遠征・熊野川 »

2017渓流釣行」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
4月中旬の増水も、もう水が落ち切ってしまって、やや渇水気味。
GW突入で、魚もシビア。
そんな状況でも、あの砲弾アマゴはサスガですね~~~
また、機会ありましたら、ご一緒しませう~

しえらさん、当日はありがとうございました。
嬉しいアマゴでした。
あれに出会えると、来た甲斐あったと思えます。

是非是非、また何処かでお願いします。
趣向を変えて、信州とか飛騨も良いかもですね?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1419207/70455942

この記事へのトラックバック一覧です: 砲弾型アマゴ:

« 春渓流と山菜 | トップページ | 遠征・熊野川 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ